フルオーダーの結婚指輪

銀座ダイヤモンドシライシのようにフルオーダが可能なお店で結婚指輪をフルオーダーで注文する場合、お店側と打ち合わせをしながらの共同作業になります。

そのため、お店はどんなジュエリーを希望しているのか、好みを知らせてほしいと考えています。

ジュエリーに関する専門知識ではなく、どんな洋服ででかけることが多い、どんなアクセサリーが好き、どんなブランドを良く着るなどのライフスタイルの傾向などの質問をされることが多いと思います。

もちろん、具体的にどんな結婚指輪をどんな素材で、どんな宝石を使って、どんなデザインで、ボリューム感のあるがっちりしたタイプ、華奢で曲線が楽しめるような感じなどの提案も有効です。

うまく言葉で伝えられそうもないなら、雑誌の切り抜きなどを持って行くのもいいでしょう。

インターネットでたくさんリングの画像を見て、その中で好きなものを何点かピックアップしてみるのもいいかもしれません。

フルオーダーの結婚指輪を扱うショップは、デザイナーや職人を抱えたプロの集団。

店頭にも実際にさまざまなリングがありますから、実際にリングを手に取ってデザインを決めていくこともできます。

フルオーダーの結婚指輪の魅力は、デザイナーがラフ画からふたりのためにオリジナルのデザインを描き起こしてくれる点でしょう。

ゼロから作り上げる結婚指輪ということになります。

デザイン画と見積もりをもらい、変更がなければ試作品を作成します。

原型で実際のボリューム感などを確認します。

ワックスの原型ができたら、次は現物の作成になります。

世界にひとつの結婚指輪の完成です。